SIAM 1928

【香水辞典】AERAPATA(Siam 1928)

香水オタク

AERAPATA

SIAM 1928

PARFUM CONCENTRATION: 15%

調香師 NUTT WESSHSARTAR

Hyacinth Petitgrain Bergamot

Oakmoss Jasmine Orris

Indian Patchouli Sandalwood

スポンサーリンク

コンセプト

「AERAPATA(エラパタ)」とは、タイの四大ナーガの一つであり、最高品質のエメラルドを彷彿とさせる緑色のうろこを持つことで知られています。人間に近い場所に生息しており、そのためエラパタ・ナーガと人間が繋がるさまざまなタイの伝説が語られています。卵から孵化ふかすると考えられており、種は広大な森に密接に関連する川に生息しています。全てのナーガの中で最も多い人口を持ち、通常は単頭の存在として現れます。しかし、美徳の培養ばいようによって、彼らは壮大さを得て、多頭の形態が現れます。

タイのナーガの系譜けいふや文学の物語に深く魅了され、それぞれのナーガの種のエッセンスを捉えた香りを創造する旅に出ました。この香りは、茂みにおおわれた豊かで湿気た熱帯雨林の風景を捉えようとします。この森の中心には広大な池があり、その表面には水のシダが飾られています。この環境はエラパタ・ナーガの住処として機能します。

この香りを創造する際、複雑なグリーンノートと土のアンダートーンを持つオークモスの香りを土台として選びました。これは、この森の風景を表現するための中心軸を形成し、インドのパチョリとシームレスに調和します。さらに、ヒヤシンス、プチグレイン、ベルガモットのエッセンスが香りの旅を開始する際に活気を高めます。アイリスは、コアの香りの特徴を強調し、湿気を強化し、この豊かな熱帯雨林の生い茂る緑を再現します。

Siam 1928公式サイト https://siam1928.com/product/siam1928-aerapata-ceramic-bottle/

香りの印象

とても強烈でユニークな香水です。グリーン系ウッディーの香りですがベルガモットの香りでとても爽やかに仕上がっています。トップノートのヒヤシンスとプチグレインがユニークな熱帯雨林の緑を表現していますが、ベルガモットの爽やかなノートがスパイスとなって、そこまでジメジメとしたグリーンの香りはしません。ハートノートのオークモスは熱帯雨林の土台となる土を表現しています。しかし、私の肌の上では、ジャスミンとアイリスが綺麗に出てきて、オークモスの香りと見事に調和し熱帯雨林の花を表現しています。

ムエットと肌では香りが全く異なる香水で、私の肌の上ではオレンジのノートは入っていないものの、グリーンな香りと柑橘系の香りが綺麗に融和していて、明るい熱帯雨林にいるようです。しかし、ムエット上では土の香りが鮮やかに出て、雨が上がった後の土の香りがします。

グリーンな香りが好きな人にはオススメですが、万人ウケする香りでは無いので、サンプルで試してみた方が良いです。

購入可能なお店と値段

価格は2024年4月7日現在のものです。

スポンサーリンク
ABOUT ME
Kanako
Kanako
香水オタク
ニッチフレグランスの沼にハマり、約3年。香水愛好家。香水ボトルのコレクションは300以上、サンプル所有数は1000を軽く超える。朝香水をつけないとやる気にならない怠け者。でも香水の展示会には海外にも行ってしまう行動的な部分もある。タイ・バンコク在住🇹🇭

私の香水日記をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

記事URLをコピーしました